スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小金井市の放射能測定室

管理人が測定室を求めるきっかけになった小金井市の測定室のリンクです。
●小金井市放射能測定器運営連絡協議会 公式サイトはこちら(測定結果を発表しています)
http://hosyanousokuteishitsu-koganei.jimdo.com/

●市民ボランティア「小金井市に放射能測定室を作った会」サイト
http://www.ne.jp/asahi/levelzero/earth/

小金井市の測定室はチェルノブイリの原発事故を受けて、市民が食品の線量を測るために作られた施設です。
ここで市民ボランティアの方々は20年間にわたって粛々と測り続けてこられました。

測定室設立のいきさつは、サイトの「活動内容」の項
「私たちのデコボコ道」に詳しいのでぜひ読んで頂ければと思います。
http://www.ne.jp/asahi/levelzero/earth/dekoboko.html

●またたく間に2000名の署名
●全会派一致で採択(陳情からひと月半)/88年6月


遠い外国での原発事故であったにもかかわらず、そして事故後から2年、その被害の深刻さがまだ今ほど世に知られていなかった時期にもかかわらず。当時の原発事故に対する意識の高かった様子がうかがえます。

20年後の今、原発事故の当時国になって、なぜか以前より声のあげにくい状況を目の当たりにしているわけですが、本来なら当時よりなお一層、測定室は必要なものではないでしょうか。

09:16修正
スポンサーサイト
プロフィール

StkKawashima

Author:StkKawashima
「西東京市に放射線測定室をつくる会」
*西東京市で食に関する放射性物質の測定をしたいという声を市に届けるために、親たちが中心になって作った市民の集まりです。
*特定の政治団体・宗教団体によるものではありません。
*当会は、個人や特定の組織や団体の批判や告発を目的としません。

見えない不安を見える安心に変えていくために。

管理人●StkKawashima
西東京市に住む2児の母です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。